悲願達成! 

サッカーのヨーロッパ選手権(EURO2008)の決勝戦は、ドイツ対スペインの組み合わせとなった。
続きを読む

創作物の帰結 

私も様々な「創作物」を見るようになって長いが、果たして最終的に何が見たいのだろうと自問自答する時がある。
続きを読む

2050年までこの記述が残っていることを願って 

以下、長い長い原則論のお話。
続きを読む

「出来ない」のか「やらない」のか 

秋葉原の歩行者天国にトラックで突っ込み、その後歩行者を次々と刺すという事件が起きた。私もアキバにはちょくちょく行く人間なのだけど、つくづく思ったのは、こういうのは「誰にでも可能」なんだなあ、と。
続きを読む

【F1】カナダGP 「逃した魚は大きい」 

録画をミスってまた見れなかったのだが、どうしてそういうレースに限って荒れるのかね……。

クビサ初優勝。確かにライコネンもハミルトンも消えたけど、ピットストップの少なかった同僚ハイドフェルドをラップタイムで凌駕して前に出るのは楽ではなかったはず。
一方のハイドフェルドは……これが「最後の」チャンスだったかもしれないね。

なんとポイントリーダーはクビサに。しかも2位のハミルトンは次戦で10グリット降格だ。
はっきり言って速さでBMWがフェラーリやマクラーレンに勝っているとは思えないのだが、上位が勝手にコケているという感じか。

しかしまあ、「信号待ちをしていたところに後続からやってきた車が追突。さらに後ろから来た車がまた突っ込んだ」なんて光景を、F1で見ることになるとはねえ……いや、見逃したんだけど。

後悔はしていない 

まずは昨晩22時半頃に家を出て、160円払って新宿へ。
147円のペットボトルを買って、大阪行きの深夜バスに乗り込む。運賃5000円はカードで支払済み。

一応指定席制だったのだが、私の席には女の人が座っている。話をしたら間違いに気付いてくれたが、付属のスリッパとブランケットを持っていってしまい、後からえらく寒い思いをした。
あと、隣のおっさんの寝相が最悪で、消灯後しばらくは領土紛争が繰り広げられることになった(笑)。

まあ元々覚悟していたのだが、私は全然眠れなかった。バスの座席だからというよりも、私は同じ空間に他人が居ると眠れないのだ。

なんばに7時過ぎに着く。用事までしばらく時間があるが、思ったより営業している店が少なく、結局ネットカフェに入る。3時間居て1300円。ほとんどマンガを読み耽っていた。
10時を過ぎて本格的に動き出し、地下鉄でコスモスクエア駅へ。270円。

ここから会場まで10分ほど歩く。駅周辺は実に閑散とした埋立地で、周りに人がほとんどいない。思わず時間と場所を確かめてしまった。それでも、会場に近づくと「同じ目的っぽい人」が増えてきた。
開場15分前に着いたが、それなりに行列になっている。だけどまあ、東京の同種のやつに比べたら可愛いもの。開場後10分程度で入場できた。ここでは800円で購入したカタログが入場券代わりになる。

とあるブースを目指し、お目当ての品を発見。販売価格100円
隣に同じく200円の短編があったのでこれも購入。
合わせて300円を支払い、品物を受け取る。

……用事は、終わってしまった。
まだ会場に入ってから10分くらいだ。流石に勿体無い気もしたので、元々あまりこの分野に興味のない私も、ぐるっと会場を回る。それでもやっぱり何も買わずに会場を出る。流石にこの時間に開場を離れる人はほとんどいなかった。

帰りは近いと書いてあったニュートラムの駅の方へ向かったが、思ったよりも遠かった。行きとはルートを変えて、270円で弁天町まで行って、そこから大阪環状線で新大阪へ行くことにする。JRに170円。
新大阪へ着いた時刻は12時くらいだったので、食事処を探す。とはいえ、なにせ眠たかったので、手近なカレー屋で済ます。カツカレーが880円。

私自身大阪は2度目で、しかも前も一晩居ただけなのだが、結局今回も「大阪らしいところ」へはどこも行かず。大阪らしさを感じたのは、エスカレーターの左側を空けていたことくらいかなあ……。

新幹線の切符を買う。13240円。
のぞみに自由席は3両しかなく、しかも最後尾ということでそこまで10両分くらい歩いた。それなりに早く並んでいたせいか、とりあえず窓際に座れた。右側よりも富士山の見える左側がよかったが、まあ仕方ない。それよりも、隣のカップルが終始ベタベタしていたのが気になった。

車内で先ほど購入した冊子を読む。

読み終えて、飲み物でも買おうかと思ったが、なにせ隣はカップルなので、通路に出るのが億劫でやめた。
やがてうとうとしてきた。よく、寝かかってクビが「かっくん」ってなる人の姿を見ることがあるけど、私はまさにそれだった。というのも、あれって、気持ちいいんだよね(笑)。
前述の通り、普段の私はこういう場で眠ることがほとんどない。バスと違って肘当てがあることも大きかったが、眠れるだけ疲れていたということだろう。
ロングレールの新幹線はやっぱり快適だった。次からは8000円高くても往復新幹線にしよう(笑)。

東京に着く。特に用事もないし、都内均一料金で帰れることもあり、そのまま中央線に乗り継ぐ。最後に、先週すそ直しを頼んでいたズボンを受け取って、家に帰った。



以上が、昨晩から今日にかけての出来事。
使ったお金は、目的物そのものを除いて22237円。往復で19時間。これだけのお金と時間をかけて、300円のものを買いに行ったわけだ。まあ、後悔はしていない(笑)。
続きを読む

人の「面白さ」の感じ方に関する三類型(仮説) 

 とある作品の「面白さ」を語り合う時、面と向かって行うのであれば、誰しもがそれなりに気を遣うのでそれほど激しい議論にはならないが、(基本的に)匿名のWeb上となると、なかなかそうはいかない。
 それぞれの本音が好きなだけ言える分、それなりに深いところまで入り込むため、余計に意見の相違が顕著になる。結果として、「好き」「嫌い」が真っ向から対峙することも、まま目にすることになる。

 そういった場面における相互理解への幾ばくかの助けになればと思って、人が何に対して「面白さ」を見い出すかについて、いくつかのパターンを考えてみた。

 基にしたのは「エネルギー」の考え方だ。私は物理がさっぱりダメだった人なので、用いている用語を含めてまったく詳しくないのだが、エネルギーというのも比較するのは簡単そうで難しいものかと思う。
続きを読む

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 狼になりたい all rights reserved. Powered by FC2ブログ