改めて『月姫』(TYPE-MOON)・エピローグ『月蝕』 

 『魔法使いの夜』を踏まえて、もう一度『月姫』を読み返してみました。当初『月姫』を読んだ時は自然と主人公・遠野志貴の立場から読んでいたわけですが、今回改めて、蒼崎青子の立場から捉えなおしてみます。
 なお、オリジナルのPC版『月姫』を現時点で入手するのは極めて困難かと思いますが、マンガ版『真月譚 月姫』最終10巻と台詞は殆ど変わりません。

 勿論、制作過程でフィードバックが少なからずあると思います。先の『月姫』制作時点で、『魔法使いの夜』にて描かれた内容の全てが踏まえられていたとは、必ずしも限らないかと。以下、その前提で。
続きを読む

President Obama's climate action plan 

 米国のオバマ大統領が二期目の政策として気候変動問題への取り組みについて言及した。
 President Obama's climate action plan
続きを読む

『ソウルイーター』(大久保篤)・24巻 

2013NBAファイナル 

NBAに何を見るか 

 現在ファイナル真っ盛りのNBA。ここ数年、私の中でのNo.1人気スポーツなのですが、どういうところに惹かれているのか、についてまとめてみました。
続きを読む

『とらドラ!』・アニメ版 

とらドラ! Scene1 (通常版) [DVD]とらドラ! Scene1
(通常版) [DVD]

(2009/01/21)
釘宮理恵、間島淳司 他

商品詳細を見る

 私は原作を読んで感想を抱きます。それは言わば二次派生物。
 一方、原作(小説)を元に作られたアニメ版。これもまた、本人が直接的に関わっていない限り、二次創作の一種と言えるのではないでしょうか。

 ・・・それゆえに、私は、好きな原作のアニメ化が、決して好きではありません。二次と二次はむしろ一次に対して相対する存在で、こちらにとっては自分の原作に対する印象を覆されるようで、どうも嫌なのです。
 (当たり前ですが)自分の所感は自分にとって最もクリティカルなもの。原作をどれだけ忠実に再現したところで、原作を超えることはなかなかありません。また、原作に他人の手で+αを設けられても、これもまた微妙な気分になるのです。
 ましてや、年間(2011年)の圧倒的私的最優秀作品に輝くほど、私的に大好きで惚れ込んだ作品ともなれば・・・。

 そのため、この『とらドラ!』は、原作を絶賛しながらも、今日までこのアニメ版には手を出さないで来た作品でした。そのアニメ版に対する高評価を、横目に(苦々しく)見ながらも。
続きを読む

『言の葉の庭』 

2013NBAファイナル・展望 

 当たらない展望をば。
続きを読む

『となりの魔法少女』(七葉なば)・1巻 

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 狼になりたい all rights reserved. Powered by FC2ブログ