FC2ブログ

『小森さんは断れない!』(クール教信者)・6巻 

 


 舞台が中学校から高校になって、それが単に連載が伸びたというだけでなく、しゅりの内面をはじめとする登場人物の変化につながっているのは素直に凄いと思います。
 クール教信者氏に関して、私は最初「あんまり絵は上手くないなあ」という第一印象があった(失礼)のですが、作品を重ねる中でここがとても見違えたかと。というか、しゅりがこれでもかと可愛く(美人に)なっていきます。あと、最後のお母さんの一コマもとても良かったですね。

 個人的に好きなのはP19からのお話。連載初期ほどの説教モード(?)が少なくなってきた今作において、静かに静かに語られる(作品としての)自己主張。本音と建前、理想と欲望とのジャップを埋めたこういうお話があるからこそ、今作は地に足が着いた感を失わないんですよね。


skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 狼になりたい all rights reserved. Powered by FC2ブログ