FC2ブログ

南風Ⅱ 

 沖縄へ行ってきました。


 なぜ沖縄へ行ったのか・・・というとあまり積極的な理由はありません。当初は北京行きを予定していたものの、ANAのB-787トラブルのために搭乗予定の便が欠航になりキャンセル。代わりに手頃なチケットがないかと眺めていたところ、沖縄便の安めの便に一つ空きがあったからです。
 沖縄へ行くのは2回目。前に行った時はあまり写真を撮る習慣がなかったので、当時のことをあまり鮮明に覚えていません。目的地に選んだのにはそうした理由もありました。



 沖縄に着いたのは日が暮れた頃でしたが、空港の外に出ると猛烈に蒸し暑い。前回の沖縄行きは11月で東京とそれほど気温が変わりませんでしたが、この時期はまだ暑いことをすっかり失念していました。
 モノレールで市内へ。今日のホテルは国際通りの近く。

 180824okiIMG_0018.jpg 180824okiIMG_0020.jpg 180824okiIMG_0022.jpg
 180824okiIMG_0024.jpg 180824okiIMG_0033.jpg 180824okiIMG_0035.jpg
 180824okiIMG_0036.jpg 180824okiIMG_0053.jpg

 国際通りは見ての通り(観光客向けの)煌びやかな通りですが、一歩外れると途端に暗くなるのが印象的です。
 ホテルにチェックインして、まずは夕食を食べに行きます(この日はこれ以外の予定がない)。少し高めのお店でしたが、非常に美味かったです。豆腐にとん平焼き、炙りユッケ。シークワーサーサワーと泡盛を一杯ずつ。

 180924okiIMG_0042.jpg 180924okiIMG_0047.jpg 180924okiIMG_0051.jpg



 2日目。
 冷房の効いたホテルを出た瞬間にメガネもカメラも曇ってしまうのは、ホーチミンへ行った時を思い出しました。
 沖縄の街並みはコンクリートが目立ちます。道路の舗装もアスファルトより多い(ような気がする)ので、街全体の色が違うのです。あまりサイディングしておらず、適度に劣化しているのも印象的。

 180924okiIMG_0057.jpg 180924okiIMG_0060.jpg 180924okiIMG_0063.jpg
 180924okiIMG_0064.jpg 180924okiIMG_0065.jpg 180924okiIMG_0067.jpg
 180924okiIMG_0070.jpg 180924okiIMG_0071.jpg

 レンタカーを借りて出発。
 この旅行、当初考えたスケジューリングだと前に来た時とほぼ同じルートになってしまい、それもどうかと思ったのであえて今回は南部へ先へ行きます。

 180924okiIMG_0074.jpg 180924okiIMG_0079.jpg 180924okiIMG_0081.jpg
 180924okiIMG_0085.jpg 180924okiIMG_0088.jpg 180924okiIMG_0092.jpg

 平和祈念公園へ。前にも来た所で、朝早く来ると人影が全然ないのは同じです。

 180924okiIMG_0094.jpg 180924okiIMG_0096.jpg 180924okiIMG_0097.jpg
 180924okiIMG_0099.jpg 180924okiIMG_0101.jpg 180924okiIMG_0102.jpg
 180924okiIMG_0103.jpg 180924okiIMG_0104.jpg 180924okiIMG_0106.jpg 
 180924okiIMG_0108.jpg 180924okiIMG_0109.jpg 180924okiIMG_0112.jpg
 180924okiIMG_0115.jpg 180924okiIMG_0116.jpg 180924okiIMG_0117.jpg

 平和祈念資料館は「沖縄は被害者」としての記載が中心です。戦争で亡くなった方の名前を記した墓碑も、わざわざ出身地方別にして沖縄県民と本州人を区別しています。個人的にこれにはやはり違和感。ここには英訳が少ないのは必然で、この内容を米国人に面と向かっては言いにくいでしょう。
 それにしても暑い。この時点でバテそうです。

 そこから車で西へ走っておきなわワールドの鍾乳洞・玉泉洞へ。入口には(海外の観光地に多く見られるような)撮るだけなら無料の記念写真がありますが、お断りして進みます。
 中は想像以上に広いです。亜熱帯の洞窟は蒸し暑く、あまりひんやりとはしていません。ただ、たまに水が落ちてきてヒヤっとなります。

 180924okiIMG_0122.jpg 180924okiIMG_0123.jpg 180924okiIMG_0124.jpg
 180924okiIMG_0125.jpg 180924okiIMG_0131.jpg 180924okiIMG_0132.jpg
 180924okiIMG_0136.jpg 180924okiIMG_0137.jpg 180924okiIMG_0140.jpg
 180924okiIMG_0145.jpg 180924okiIMG_0148.jpg 180924okiIMG_0150.jpg
 180924okiIMG_0155.jpg 180924okiIMG_0158.jpg 180924okiIMG_0164.jpg
 180924okiIMG_0170.jpg 180924okiIMG_0177.jpg 180924okiIMG_0184.jpg
 180924okiIMG_0189.jpg 180924okiIMG_0191.jpg 180924okiIMG_0199.jpg
 180924okiIMG_0213.jpg 180924okiIMG_0219.jpg 180924okiIMG_0229.jpg
 
 出口から駐車場へ戻るまでは土産物店やらなんとか体験の店が並びます。しかし、なにせ猛烈に暑いので、早く車に戻りたい・・・。

 180924okiIMG_0231.jpg 180924okiIMG_0234.jpg 180924okiIMG_0235.jpg

 それからお昼ご飯に沖縄そば。民家風のところです。
 てびち(豚足)は精神的な意味(見た目)で正直あまり得意でないのですが、食べるとトロトロで美味しい。

 180924okiIMG_0236.jpg 180924okiIMG_0243.jpg 180924okiIMG_0241.jpg

 沖縄の道路事情はかなり悪く、幹線道路もせいぜい2車線で曲がりくねっています。住宅街になるとなんとか車が1台通れるくらいの道が曲がりくねっています。地形のせいもあるのでしょう。丘が多く、開けたところはあまりありません。
 思ったのは、「ここを占領しなきゃいけない米軍は大変だったろうなあ・・・」ということでした。

 180924okiIMG_0244.jpg 180924okiIMG_0245.jpg 180924okiIMG_0247.jpg

 おもろまちの県立博物館・美術館へ。
 あまり際立った展示はなく、今一つだったかな。美術館の方も、反戦思想色が強くて多少辟易しました。

 180924okiIMG_0248.jpg 180924okiIMG_0250.jpg 180924okiIMG_0252.jpg
 180924okiIMG_0253.jpg 180924okiIMG_0254.jpg 180924okiIMG_0256.jpg
 180924okiIMG_0257.jpg 180924okiIMG_0258.jpg 180924okiIMG_0259.jpg
 180924okiIMG_0261.jpg 180924okiIMG_0262.jpg 180924okiIMG_0263.jpg
 180924okiIMG_0264.jpg 180924okiIMG_0266.jpg 180924okiIMG_0269.jpg
 180924okiIMG_0270.jpg 180924okiIMG_0271.jpg 

 それから首里城へ。ここは2度目です。

 180924okiIMG_0284.jpg 180924okiIMG_0285.jpg 180924okiIMG_0286.jpg
 180924okiIMG_0288.jpg 180924okiIMG_0289.jpg 180924okiIMG_0291.jpg
 180924okiIMG_0293.jpg 180924okiIMG_0295.jpg 180924okiIMG_0296.jpg
 180924okiIMG_0299.jpg 180924okiIMG_0301.jpg 180924okiIMG_0303.jpg
 180924okiIMG_0307.jpg 180924okiIMG_0309.jpg 180924okiIMG_0314.jpg
 180924okiIMG_0317.jpg 180924okiIMG_0319.jpg 180924okiIMG_0320.jpg
 180924okiIMG_0322.jpg 180924okiIMG_0323.jpg 

 前に来た時はもっと作り物っぽい印象でしたが、下から登っていくといっぱしの城址に見えます。本殿は(戦後の復元のため)流石に小綺麗すぎるような気がしましたが。

 少し北上して、普天間飛行場の見える嘉数高台公園へ。丘を登った展望台からはオスプレイが見えました。

 180924okiIMG_0325.jpg 180924okiIMG_0329.jpg 180924okiIMG_0328.jpg
 180924okiIMG_0331.jpg 180924okiIMG_0332.jpg 180924okiIMG_0334.jpg
 180924okiIMG_0335.jpg 180924okiIMG_0337.jpg 180924okiIMG_0339.jpg
 180924okiIMG_0342.jpg 180924okiIMG_0345.jpg 180924okiIMG_0347.jpg

 私はニュートラルにここを見に来たつもりでしたが、展望台にも活動家らしき人が陣取っていて、色々と話しかけてくるのが正直ウザい。
 普天間基地がこの街中にあるのは確かに異質で、その機能を考えた時に、市街地に隣接して設置する必要は感じません。軍用機が安全最優先の設計思想ではないのも当然ですしね。ただ、それを「自分達の傍に置くのは嫌だ」の一点張りで主張するのには同意しかねます。同情はしますが、全ての地域が全ての施設を自給自足できない(ある程度の分担は必要)のもまた自明です。現場を見て尚更、ここから名護の辺野古へ移設するという選択肢は(日本国の選択として)合理的なように思えました。

 この高台には他にもトーチカや壕の遺構があります。むしろ、これらを一つ一つ潰していかなければならなかった米軍の方に同情してしまいますね。住民も滅多に白旗を掲げてこないわけですし。
 京都県民会の慰霊碑もありましたが、私にはこういうのが全く理解不能で、なぜ犠牲者を出身地で分けるのか。同じ地域出身だから一体何だというのでしょう。

 そこから、また北上します。
 途中、A&Wで休憩。ルートビアは(たまに飲むと)美味い。
 米軍基地の脇を抜けて、今日の宿は北谷でした。

 180924okiIMG_0349.jpg 180924okiIMG_0353.jpg 180924okiIMG_0356.jpg
 180924okiIMG_0359.jpg 180924okiIMG_0361.jpg 180924okiIMG_0362.jpg

 ホテルは安い部屋でしたがオーシャンビュー。
 防波堤へ出てしばらくただ海を眺めます。

 180924okiIMG_0364.jpg 180924okiIMG_0367.jpg 180924okiIMG_0368.jpg
 180924okiIMG_0370.jpg 180924okiIMG_0374.jpg 180924okiIMG_0380.jpg
 180924okiIMG_0387.jpg 180924okiIMG_0390.jpg
 
 夜はアメリカンなステーキを食べます。北谷は米軍関係者の多い地区ですが、このお店は日本人ばかりでしたね。



 3日目。
 この日は北部へ向かいます。
 まず初めに、沖縄自動車道から名護を抜けて定番の海洋博公園+美ら海水族館へ。ここも2度目です。

 180924okiIMG_0405.jpg 180924okiIMG_0417.jpg 180924okiIMG_0418.jpg
 180924okiIMG_0432.jpg 180924okiIMG_0440.jpg 180924okiIMG_0457.jpg
 180924okiIMG_0463.jpg 180924okiIMG_0476.jpg 180924okiIMG_0485.jpg
 180924okiIMG_0486.jpg 180924okiIMG_0488.jpg 180924okiIMG_0489.jpg
 180924okiIMG_0490.jpg 180924okiIMG_0492.jpg
 
 水族館はほぼ開館直後だったので空いてました。

 180924okiIMG_0493.jpg 180924okiIMG_0496.jpg 180924okiIMG_0499.jpg
 180924okiIMG_0500.jpg 180924okiIMG_0504.jpg 180924okiIMG_0507.jpg
 180924okiIMG_0510.jpg 180924okiIMG_0512.jpg 180924okiIMG_0513.jpg
 180924okiIMG_0516.jpg 180924okiIMG_0520.jpg 180924okiIMG_0522.jpg
 180924okiIMG_0528.jpg 180924okiIMG_0545.jpg 180924okiIMG_0553.jpg
 180924okiIMG_0556.jpg 180924okiIMG_0563.jpg 180924okiIMG_0568.jpg

 外へ出て、マナティとウミガメ、イルカ。
 今日も暑かったのでイルカのショーなどを待たずに早々に引き上げます。

 180924okiIMG_0574.jpg 180924okiIMG_0572.jpg 180924okiIMG_0582.jpg
 180924okiIMG_0587.jpg 180924okiIMG_0599.jpg 180924okiIMG_0601.jpg
 180924okiIMG_0620.jpg 180924okiIMG_0627.jpg 180924okiIMG_0636.jpg
 180924okiIMG_0640.jpg 180924okiIMG_0649.jpg

 

 ここからさらに先のやんばるへドライブ。

 180924okiIMG_0657.jpg 180924okiIMG_0659.jpg 180924okiIMG_0665.jpg
 180924okiIMG_0674.jpg 180924okiIMG_0678.jpg 180924okiIMG_0687.jpg
 180924okiIMG_0713.jpg 180924okiIMG_0717.jpg 180924okiIMG_0724.jpg
 180924okiIMG_0728.jpg 180924okiIMG_0733.jpg 180924okiIMG_0737.jpg
 180924okiIMG_0738.jpg 180924okiIMG_0750.jpg

 昼は牛肉そば。てんこ盛りです。その後も所々に立ち寄りながら北へ北へ。

 180924okiIMG_0754.jpg 180924okiIMG_0764.jpg 180924okiIMG_0771.jpg
 180924okiIMG_0772.jpg 180924okiIMG_0779.jpg 180924okiIMG_0785.jpg
 180924okiIMG_0786.jpg 180924okiIMG_0789.jpg 180924okiIMG_0791.jpg
 180924okiIMG_0796.jpg 180924okiIMG_0798.jpg 180924okiIMG_0801.jpg
 180924okiIMG_0805.jpg 180924okiIMG_0808.jpg 

 最北端の辺戸岬。前にも見ましたがここにはサンフランシスコ「平和」条約に対する檄文があります。地形が見事でしたが、「バンザイクリフだ」と思ってしまったのは不謹慎でしたかね。
 辺戸岬の西側は交通量も減り、ヤンバルクイナに注意との標識が頻発します。

 180924okiIMG_0813.jpg 180924okiIMG_0816.jpg 180924okiIMG_0818.jpg
 180924okiIMG_0820.jpg 180924okiIMG_0821.jpg 

 東村のマングローブ林へ。蒸し暑いこともあって亜熱帯っぽさ満開です。

 180924okiIMG_0839.jpg 180924okiIMG_0825.jpg 180924okiIMG_0826.jpg
 180924okiIMG_0828.jpg 180924okiIMG_0835.jpg

 もう少し走って今晩のホテルに到着。

 180924okiIMG_0846.jpg 180924okiIMG_0861.jpg 180924okiIMG_0862.jpg

 いいホテルでしたが、明日は平日ということもあってか、お客さんが少ない。私が着いた時は他に車が一台もなく、夕食のレストランには私一人でした。コース料理を外国人の従業員にじっと見つめられながら食べます。

 180924okiIMG_0871.jpg 180924okiIMG_0888.jpg 180924okiIMG_0889.jpg
 180924okiIMG_0892.jpg 180924okiIMG_0895.jpg

 山の中のホテルなので夜は静かで星でも見えるだろうかと思ったら、夜は豪雨になり、窓に雨がバシバシ当たります。後から思うと、この状況で一人宿泊はなかなかのサスペンスでしたね(実際には後からチェックインした人達が数組居たみたいですが)。



 4日目。この日は帰る日です。その前に朝ごはん。ヘチマが美味しかったです。
 国頭のホテルから一気に那覇市内まで走ります。

 180924okiIMG_0896.jpg 180924okiIMG_0899.jpg 180924okiIMG_0914.jpg

 那覇市内へ戻り、最後に少し時間があったので海軍の司令部跡へ。ここも2回目です。

 180924okiIMG_0918.jpg 180924okiIMG_0920.jpg 180924okiIMG_0923.jpg
 180924okiIMG_0925.jpg 180924okiIMG_0927.jpg 180924okiIMG_0928.jpg
 180924okiIMG_0929.jpg 180924okiIMG_0931.jpg 180924okiIMG_0933.jpg
 180924okiIMG_0935.jpg 180924okiIMG_0942.jpg 180924okiIMG_0945.jpg
 180924okiIMG_0947.jpg 180924okiIMG_0952.jpg 180924okiIMG_0955.jpg
 
 改めて見るとここは「綺麗すぎる」と思いました。中は比較的ひんやりしていてドライで、当時から発電機も設置されていたようです。自然洞窟での戦いに比べれば、たぶんずっと快適だったようにと思います。

 それから最後のご飯。沖縄料理も考えましたが、それほど食指が伸びず、海鮮丼に。

 180924okiIMG_0959.jpg 180924okiIMG_0960.jpg 180924okiIMG_0962.jpg
 180924okiIMG_0964.jpg 180924okiIMG_0972.jpg
 
 時間が来たので那覇空港へ。構造がモスクワのドモジェドヴォ空港にそっくりで驚きました。
 那覇空港は随分と混んでいると思ったら、発着便が軒並み遅延していた模様。スクランブルをかける自衛隊機との併用空港(現在の滑走路は一本)であり、遅延はほぼ常態化しているようです。



 2度目の沖縄まとめ。

 あまり予想していなかったのですが暑かったです。9月も半ばを過ぎ、気分的にはもう秋口かと思っていたところ、沖縄の気温は30℃を超えていました。亜熱帯らしく蒸し暑く、あまり歩かなかった割には体力を奪われました。スコールもよく降りましたね。

 それ以外の沖縄の全体的な印象は、前に来た時の記憶とそれほど変わりませんでした。
 狭い道と時にとんでもなくゆっくり走る車や、全体的に漂う反戦・反軍備思想、やけに立派なお墓などなど。

 180824okiIMG_0427.jpg 180924okiIMG_0905.jpg

 「南の島」というともっとさっぱりしたイメージでしたが、実物は予想以上に蒸し暑く、あまり過ごしやすいとは言えない環境でした。レンタカー中心であまり歩かない旅だった割に疲れましたね。そのせいもあってあまりアクティブになれず、かといってのんびりするにはちょっと暑すぎた。結局海には入らなかったので、もっとシーズンを選ぶべきだったかもしれません。


skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 狼になりたい all rights reserved. Powered by FC2ブログ