『城下町のデンデライオン』(春日歩)・4巻 

『恋は光』(秋★枝)・6巻 

 

 私はこの作品を、最初からずっと北代に肩入れして観ている。今作は、西条や東雲さん、宿木を含めて、それぞれが恋愛に対して持つちょっとずつ異なる考え方を示してきたのだと思うが、私は最初からずうっと北代が不憫でならず、なんとか彼女が恵まれて欲しいと思っていた/いる。以下、その前提で。
続きを読む

『ヒストリエ』(岩明均)・10巻 

 

 さて、私はこの作品の終焉を見届けることができるのだろうか・・・。
続きを読む

『惑わない星』(石川雅之)・2巻 

 
 
 個人的評価はややネガティブ。
続きを読む

『小学生もゆるくない』(村上メイシ)・1巻 

 

 今作の帯には「北海道から産地直送でお届け!」とあります。今回は、本編の内容を一切無視して、今作の北海道描写について語ります。北海道ネタは表紙と連載のごく初期にしか出てこないのですが、内容にはあまり納得できず、殆どダメ出しです。
続きを読む

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 狼になりたい all rights reserved. Powered by FC2ブログ